車の関しての記事

なにわのオッチャンが乗っている車は・・?

 

トヨタ自動車の不人気車

「SAI」

 

私は超・ちょう・お気に入りです。

 

オッチャンが商社に勤めている時に

会社の車を担当していた時の

営業マンの方から購入しました。

 

この営業マンから「SAI」は

3台目の購入でした。

 

以前は、トヨタの「ビスタ」を

2台乗りました。

 

車を購入したら私は最低10年を

乗るのを基本に考えています。

 

そして、このトヨタの営業マンから

購入した「ビスタ」

1台目の車の時にマフラーの中が

錆びて穴が空いて交換したのが

あったくらいで・・・

 

本当の気持ちの話・・!

 

その時のオッチャンの感じた感想は!

 

マフラーの穴があくのは・・?

チョット・・!

 

ハヤイな・・・?

 

製造からチョット私の手元に

届くのが・・・遅くて

 

売れ残り車と! チャウ・・?

 

その後、故障知らず。

 

自分でぶつけて修理してもらった事は

ありますが、車のトラブル、全くなし。

 

トヨタの車はすごいと思いました。

 

そして、素晴らしい営業マンと

知り合いになり!

 

人の出会いは、重要と感じましたよね。

 

これも、定年までお世話になった会社に

めぐり逢えたおかげですよね。

 

今では、トヨタの営業マンとは

ゴルフも一緒にする友人として

付き合っています。

 

定期点検で逢えるのを楽しみに

家内と共に、自宅から離れている

営業所まで「SAI」を走らせています。

スポンサーリンク


「トヨタ SAI」

 

 

2009年に登場したセダン

「SAI」(サイ)は

ハイブリッド車のセダンでは肝いりで

発売しましたが

不人気で、

その原因はデザインが不評でした。

 

トヨタが「小さな高級車」(加藤主査)

と位置づけて投入したが、

販売が振るわなかった。

 

背景には、

デザイン面での評価が芳しくなかったことや、

トヨタ内での競合を招くカテゴリーと価格の設定により、

せっかくのHV専用車という利点を生かせなかったこと、

そもそも日本市場において、

「セダン離れ」が進んでいることなどの

要因があったようです。

 

 私は2014年に「SAI]を購入しました。

不人気と言われていたのは知りませんでした。

 

私はゴルフクラブや車等

皆が好んで持っているのを買う

タイプではありません。

 

チョット変人です。

 

「SAI]は燃費もよく走りもよく

馬力もあり、満足しています。

 

冬場は少し燃費が悪いですが

冷暖房を使わない時の燃費は

20kmを越える時もあります。

 

エンジンは2500ccと電動モーター

の併用で走行していてのこの燃費

大満足です。

 

特に気にいっているのが

オートクーズ!

 

田舎に住んでいるので

信号があまりないので

オートクルーズをいつも使って

運転しています。

 

高速道路では必ずオートクルーズで

運転しています。

 

以前はゴルフ帰りの運転では

足が吊りそうなときもありましたが

今では安心して、

運転を楽しんでいます。

スポンサーリンク


車についての記事