メガネの和田!

in 大阪市旭区・今市商店街

最近、紫外線がとてもきついので・・・

 

良い「サングラス」探すために

 

ふーっと、何気なく・・

 

 

Googleで家内の生まれ育った街

「今市商店街」で

 

営業されている眼鏡屋さん

 

「メガネの和田」本店!

 

 

「メガネ専門店」なので、

まさか「サングラス」を

 

置いてはると思っていませんでしたが、

ひょっとしたら・・・

 

2代目の息子さんがホームページを開設

したはるかもしれんと・・?

 

検索したらHPを作っておられました。

 

 

早速、Googleで検索したら、

サングラスも

 

用意されていることがわかり・・( ^ω^ )ニコニコ

 

 

 

親しいので、

TELでもいいのですが・・・

 

まずは・・置いたはるかを確認してから・・

と思い検索した次第です。

 

 

 

オッチャン地からは、

チョット遠いので・・・

 

そのうち行きます・・・・

 

 

 

メガネの事は

「メガネの和田」のホームページで

 

確認していただいたら、

嬉しいです。

 

 

家内は、目が悪いために小さい頃から

「メガネの和田」さんで、

 

メガネを調節して貰っていたので

今でも数年に1回程度メガネ屋さん夫妻に

逢うために訪問しています。

 

 

小さいときからの知り合いなので、

訪問するときは

 

ワクワクしています。

 

 

結構、長い時間いて、

 

近所の喫茶店で喋ったりしている

ようです。

 

 

オッチャンも老眼が

気になりだしてからは

 

遠近両用のメガネを調節して頂き、

お世話になっています。

 

 

 

お店は明るくフレームの種類も豊富で、

何でも、相談できる眼鏡屋さんです。

 

 

安心・安全・信頼の於ける

メガネ屋さんです。

 

値段の安いメガネも

悪くはありませんが

 

地元に密着した眼鏡屋さんは

大切にしたいものです。

 

目は自分の分身ですよね!

 

分身には

目に優しい・フィット感のある安心・安全な

 

メガネを購入してくださいね。

 

 

ゴルフ用のサングラス!

 まけて貰ーーを・・・・と。

 

結果は後日、

 

記事にしますので・・

チョットお時間を・・・

下さいーネ。

 

スポンサーリンク



国道1号線から見た今市商店街の朝の風景です。
国道1号線から見た今市商店街の朝の風景です。

貰話が少し変わりますが・・・

 

貴方は「今市商店街」・・?

 

知ったはりますか・・・?

 

家内が結婚するまで過ごした

「今市商店街」は

 

京阪電車「千林駅」付近の

「千林商店街」と

「今市商店街」

を通って国道1号線の出る手前まで

隣同士でつながっています。

 

 

ところが、

駅に近い「千林商店街」は大阪では

超有名な商店街、

 

一方の「今市商店街」・・

 

地元の人は知ったはりますが、

大阪でも結構

知らん人多いと思いますよ。

 

 今でも・・?

 

 

家内は、

「千林商店街」のハズレと

国道1号線の

「今市商店街」の入り口の、

 

丁度、真ん中あたりで

生きていたようです。

 

 

家内のお父さんも

「今市商店街」で、

「店舗」を構え

 

初めは大阪工大高校の

学生さんの制服を

 

主に商いでされていたそうで、

 

その後は「伊藤忠商事」や

 

「丸紅飯田」に勤務されている方々さん

向けに

誂え服の営業をされていました。

 

 

そのお隣さんが

「メガネの和田」さんです。

 

 

義父が店をたたむ時に、

 

「メガネの和田」さんに

お世話になったと言っていました。

 

 

私も義父に

何十着の誂え服を作ってもらいましたが

 

確かに、物が違います。

 

 

どっしり・しっくり・着心地バツグン・気分スッキリ

でした。

 

 

オッチャンも学校卒業後、

ある自動車メーカーに

就職して東京へ

一時勤務しましたが・・・

 

なにわのオッチャンには

東京はあいまヘンでした。

 

それで・・

 

私の母親に頼んで、

大阪のええ子紹介してよと。

 

懇願したら、

今の家内とめぐり逢い!

 

義父の紹介で、

チョットした商社に

就職させてもらいました。

 

 

その商社に勤務している時、

 

女の子の従業員の方から

北村さんはお洒落ですね・・と?

 

言われました。

 

当たり前やん! 

誂えの別注やん! 

と思っていましたが・・

 

女子には言っていません。

 

 

義父がなくなってから、

一度肥えてしもうて

義父の作ってもらった服が、

着れなくなり

 

デパートでそこそこの値段を出して

既成の紳士服を

 

買って着たら・・・

 

極端に言ったら・・

ペラペラの

張りぼて・・・。

 

 

その御蔭で、

減量に挑戦し成功し・・

 

今でも、義父の作品を着ています。

 

 

やっぱり、

男はええもん身に付けなアかんなー!

 

 

と思っています。

 

 

女性は数がいるので、

男とチョット感覚が

 

違うと思います・・・

 

 

 

話は、

チョット横道にそれますが・・・

 

最近、TVで靴を磨く職人さんの番組を

見ましたら・・・

 

仕事ができるサラリーマンは

性能の良い靴を

 

買って、

その靴を靴磨きのプロに磨いて

っているそうですよ。

 

 

一時、ダイエーの発祥の地

「千林商店街」が

寂れかけたようですが・・?

 

 

 

最近は、活気が戻っているようです。

 

 

最後に

 

身に付けるものは、

 

少し見栄を張って

良質な商品を買うのが、

 

得々切符かも

しれませんよね。

 

スポンサーリンク