ゴルフ・スタンスには3通りあります!

なにわのオッチャンのページ

 

ゴルフのスタンスには

 

3ッの構え方がありますよね。

 

 

 

どのスタンスが自分におおている

かを知る事も重要です。

 

そして、気持ち良く振り抜ける

スタンスを見つけるのも重要です。

 

ゴルフはスムーズに気持ちよく

バックスイングでき

スムーズに振り抜くためのトップ

スムーズに力・一杯振り抜くための

一服出来るトップの位置

を見つける・知る!

 

後はボールのどのへんに

ヘッドが当たったかを確認する

 

事が出来れば!

 

ナイスショットは間違いありません。

 

スムーズなスタンス

スムーズなバックスイング

スムーズに決まったトップ

 

スムーズなトップでの

休憩時間が決まれば

後は力・一杯ボールに向かって

ヘッドがボールのどこに

ヒットするかを見ておければ!

 

ヘッドを止めず

スムーズに気持ちよく振り抜く。

 

ボールなんか

どこへでも行ってまえ!・・・

 

後はボールに聞いてみんと

わかるかい! 

 

ボールは喋りませんよね。

 

東大・京大の試験結果みたいなもん

ですよ。

 

合格発表は大学が決めるもんで、

自分が決めるもんでは

ありませんよね。

 

ゴルフってそんなスポーツと

思いませんか。

 

ゴルフの上手な方は、

ボールといかに多くたわむれた方で、

感性のある人で

飛び抜けて上手い方ですよね。 

 

この方々が

プロゴルファーですよね。

 

ゴルフはいかに気持ちよくスムーズに

一連の流れが出来るかが

重要です。

 

ゴルフと戯れている方、

スムーズに気持ちよく

構えれるスタンス

バックスイング

一服出来るトップ

そこからは力・一杯クラブを振ったら

ボールのどこに

クラブがヒットしたのを見た後は

クラブを止めずゆるめず気持ちよく

最後まで振り抜く

 

結果はあなたの感性!

 

結果はボールに聞いてみないと

わからない。

 

悪かったら、

 

スイングの一連の中でどこが悪かったを

追求せず、

ただ下手なだけで

スムーズに気持ち

良く振リ切れなかった!

 

だけを

理解することが大切ですよね。

 

だから気持ちよくスイングするために

どうするかを考えるほうが、

ゴルフを楽しめますよね。

 

ゴルフは気持ち良く構えられて

気持ち良くバックスイング

気持ち良く一服出来るトップから

一気にボールに向けて振り抜く

後はボールに任せるのが

ゴルフです。

 

 

私は松山英樹プロのように

トップでいつも同じ場所の喫茶店で

コーヒーをゆっくり飲んで一服してから

思い切り・力一杯振り抜いて

いける喫茶店を見つけたいと

思っています。

 

 

あなたはいかがですか・・・・・?

 

スポンサーリンク

ゴルフのスタンスには

3種類ありますよね!

 

 

 

 

· スクエア・オープン・クローズの

3通リです。

 

これは両足の向きの話しですよ。

 

基本は

腰は打ちたい方向の飛球線・方向です。

 

クラブフェースも打ちたい方向の

飛球線方向です。

 

ここは、重要です!

 

 

ここを間違えて、理解されたら、

この話は終わります。

 

 

ただ、チャウのが両足の向きです。

 

スイング理論の話ではありません!

 

貴方にとって、どのスタンスが・・・

 

気持ちよくバックスイングが出来て

気持ち良く振り抜けて

なおかつ、OBが少なくて

遠方に飛ばせるかの・・・?

 

話! です。

 

 

まず、スタンスは飛球線にスクエア!

真っ直ぐ。

肩も飛球線に真っ直ぐ

腰も飛球線に真っ直ぐ

 

ゴルフ初心者の多くが、レッスン書に

書かれているゴルフを難しく

原理原則。

 

思い込みは悪なり。

 

飛球線にスクエアに構えて、

肩・腰・膝・目線・クラブヘッドを

全て平行・・・・にセット。

 

そして、最後にボールの位置は

右の踵線上・・・・・

 

この構えで、真っ直ぐにセットアップ

出来る方って、ゴルフ初心者の方

いたはりません・・・・?

 

殆どの方は、飛球線の右に向いてセット。

 

 

 

そして、ヒットしたボールは右へ・・・

 

両足は気が付かず少し右向き・・・

飛球線にOKと錯覚

 

後は

肩・・・・・・飛球線に右向け右

腰・・・飛球線に真っ直ぐ向いている

錯覚。

少し、右に向いている・・・

感じ・・・・・

クラブヘッドも飛球線に右に・・・・・・

 

おまけに膝も少し右方向。

 

真っ直ぐ・真っ直ぐが全て右に向いている!

 

本人は気付きません・・・・・?

 

ゴルフの上手い方は知っているが・・・

アドバイスしません。

 

本当はナイスナイスショット!

 

右に、ボールが飛び出して

真っ直ぐに飛んで行ってるのに

ミスショットと

落ち込んでいる人・・・・・

 

多いですよね。

 

これはミスショットではありませんよね。

 

構え(スタンス)形が

自然にスムーズに右におおている

スタンスをしているのに分かって

いないだけですよね。

 

 

スタンスはスクエアばかりでなく

オープン・クローズの3種類が

あります。

 

この

3種類のスタンスで自分に一番あっている

スタンスを見つけるのが重要と考えますが

あなたはいかがですか・・・?

 

練習場で遠くに飛ばす練習も必要ですし

アプローチの寄せの練習も大切ですが

 

3種類のスタンスを練習して

スムーズにバックスイングができ

スムーズに振り抜けて

安定したボールが打てる

自分におうたスタンスを見つけるのも

重要と思いませんか・・・?

スポンサーリンク